レディ

簡単に痩せられる脂肪吸引|クリニックへ足を運ぼう

美容外科で処方

注射する女性

効果的に体内に取り入れる

乾燥肌の対策などで活躍する成分がヒアルロン酸です。化粧水や美容液などに配合されている事も多くなっています。しかし肌の外部からヒアルロン酸を与えてもすべてが有効に働くわけではありません。ヒアルロン酸を効果的に体の内部に取り入れるためにヒアルロン酸注射があります。主に美容外科の分野で利用されるヒアルロン酸注射は関節内注射として利用されることが多くなっています。膝の軟骨成分が年齢とともに減少して痛みを伴うなどの症状を解消するために使用されています。しかし最近ではこれに加えて美容成分の補充としてヒアルロン酸注射が注目されています。コラーゲン注射がその例の一つですが、ヒアルロン酸も同様に注射することが美容外科の分野で活用されているのです。

副作用に注意

一番気になるのが副作用です。もともと人間の体の中にある成分になりますので副作用は発生しないように思えますが、無理に体にヒアルロン酸を注入することになりますので、アレルギー反応などに注意する必要はあります。しかしコラーゲン注射ほどの副作用は認められておらず、安心して使用できる注射の一つです。しかし細い注射器だとヒアルロン酸が内部に浸透しにくい欠点がありますので、太めの注射器を使用することがほとんどです。そのため痛みを伴うなどのデメリットはあります。残念ながら人工的な治療を行うと付きまとうのがトラブルです。必ず発生しないとも言えませんので、ヒアルロン酸注射を実施する際には経験豊富なクリニックを選ぶことや口コミを参考にすることをおすすめします。